一口:アシェットデセール

復活、だけど惜しい。

アシェットデセールは新潟8Rに出走、3着でした。 18日の新潟競馬は五分のスタートを切り、促しながら中団やや前目の外を追走する。2周目の向こう正面から徐々に勢いをつけながら直線へ向くとジリジリと伸びてくるが3着。「中間の様子から動いてくれると…

慌ただしく…。

この週末妙に慌ただしく、2頭出走するのに取り上げておりませんで、もうリフタスフェルトのレースは終わりました。まあ、適性距離のレースを見いだせず、新潟のレースを睨んで、中山に出走しているあたり、とりあえず使うだけ感満載。レース内容もそんなもの…

まあ、想定内。

23日の中山競馬ではゆっくりとしたスタートになり後方2番手から進める。向こう正面から鞍上の手が動き出し、最後も伸びが見られず13着。「スタートはあまり出ないだろうと思っていたので、雅と相談して昨日彼を背にして練習しておいたんです。正直、そ…

復帰戦だー

アシェットデセール、漸く復帰戦…の前に、コンダクトレスの更新。 21/1/20 栗東TC20日は軽めの調整を行いました。「移動直後はふなゆすりをそれなりに見せていたようですが、段々と落ち着いてきて、今ではゆったりとし、何となくリズムを取るくらいにな…

綺麗に嵌まった。

アシェットデセール、デビュー2戦目となる中山ダート1800を勝利しました。 ジョシュ、に限らず、中央のヌル騎手にはびこるはき違えた馬優先主義妄想から動かせる騎手へのバトンが綺麗に繋がりましたね。デビュー風調教を見て、まともな騎手なら十分勝負にな…

端々に。

18日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒6-53秒9-40秒2-12秒8)。「先週までの追い切りではまだちょっと動き切れないのかなと思えましたが、もしかすると坂路よりもコースのほうが動きやすいのかもしれないという話もあり、調整方法に…

会心のナベヒロといつもの助手と。

コンダクトレスは中山最終に出て2着。6頭立てで単騎逃げ濃厚な面子とあって、かなり色気を持って出走に臨みました。掛かった5番の馬に道中半端に突かれた分と、若干の太め分。それが無ければ、と悔いも残りますが、騎乗は完璧。流石のナベヒロ。馬もまたここ…

本馬場追いとナベヒロと。

今週はコジシゲ勢2頭。まずはデビュー戦となるアシェットデセール。 22日は美浦坂路で追い切りました(54秒3-39秒7-26秒0-13秒0)。「先週までにある程度やってあったので、今週は坂路に入れて気持ちを乗せるように追い切れればと思って行…

当ブログの一口馬主関連記事の一部はキャロットクラブさまより許可をいただき転載しております。記事の再引用、転載はご遠慮願います。