ラスト…!?

  • 28日は栗東坂路で追い切りました(54秒9-39秒9-26秒2-13秒2)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。もう馬はできているので時計は出さないようにしようという意図で、予定どおりの内容です。状態に関しては引き続き申し分なく、体調も含めて不安な点はありません。前回、輸送で少し馬体が減ったので、今回は日曜の1200mに投票し、金曜に出発して現地で1日余裕を持たせようと思います。ラストチャンスになりますし、なんとかいい結果を出せるように尽くしていきます」(安田翔師)9月1日の小倉競馬(3歳未勝利・芝1200m)に斎藤騎手で出走を予定しています。

目処が立つところまでは来ているグレースベイですが、今週でタイムリミット。いよいよ1着以外終わりという勝負の時を迎えます(地方経由の可能性ゼロではないですが、一旦そこは忘れて)。

相手を見ると何頭か、この馬以上にチャンスありそう、というか、ここまで来るはずじゃなかった感ある馬がいます。減量の利もこちらだけではない。厳しい勝負になりそうですが、レース間隔を空けてしっかり備えてきた臨戦過程は上位に思えますし、なんとか…!

当ブログの一口馬主関連記事の一部はキャロットクラブさまより許可をいただき転載しております。記事の再引用、転載はご遠慮願います。