オギノキワキワ

 今週は土曜小倉で2頭。連続で走る上にどちらも荻野極。3Rのへヴンリーブライド。

25日は栗東坂路で追い切りました(54秒7−39秒8−26秒2−13秒0)。26日は軽めの調整を行いました。「水曜日に坂路で併せて追い切っています。先週しっかりと負荷をかけていますし、週末には小倉への輸送が控えている上に暑さもかなり厳しくなってきていますから、終いは無理せずサーッと流した程度です。スムーズに動けていましたし、状態面に関しての不安は特になさそうです。減っていた馬体は少しずつ増えていてカイバもちゃんと食べてくれていますので、あとは輸送によって体が極端に減ったりしなければ力を出せると思います」(浜田師)28日の小倉競馬(3歳未勝利・芝1200m)に荻野極騎手で出走いたします。

 この世代一番期待していた馬なんですけど、なかなか上手くいきませんね。デビュー2戦は1200で溜めきれず、1400になった3戦目はベストの競馬だったもののおいでおいでしすぎて脚を余す格好。それ以来となる鞍上がどんな乗り方をするか。距離自体は1200の方がとも思いますし、枠次第でなんとかなりそうな気がするんだけどな。続く4Rにノヴェレッテ。

25日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで追い切りました。あまり気負わせたくないので先週に引き続き単走ですが、直線はビシッと追ってラスト1ハロンは11秒台をマークといい伸びを見せていました。今は背腰の状態も良くケアの必要がないぐらい安定していますし、暑い時期が合うのか、この中間もカイバをしっかりと食べて体も大きく見せています。なんとかこの状態の良さを結果につなげたいところです」(中尾師)28日の小倉競馬(3歳未勝利・芝1800m)に荻野極騎手で出走を予定しています。

 こちらは1800にこだわる競馬。前走がまずまず良い競馬だったので、あのイメージで乗ってくれれば良いと思いますが、理想は出たところで中段に付けつつの終い勝負、ですかね。産駒はあんまりパワーある感じもしないので、初の平坦が味方すれば。ちょっと楽しみ。